コラム

フレッシュハーブとドライハーブの使い分け

ドライハーブとフレッシュハーブ、どちらを使えば良いか悩むことはありませんか?

 

目的や用途に依っては、こっちの方が適している!ということはありますが、基本的な香り付けや彩りの用途においてはどちらを使っても構いません。

 

レシピにフレッシュと書いてあってもドライを使うこともできますし、反対にドライと書いてあってもフレッシュを使うこともできます。

 

小さじ

 

ただし、ハーブは乾燥させると体積が小さくなります。

 

目安としては、「 フレッシュハーブ:ドライハーブ=3:1 」です。

 

ですので、それぞれを代用する場合は

・フレッシュハーブが大さじ1の場合、ドライハーブを小さじ1

・ドライハーブ小さじ1/2の場合、フレッシュハーブを大さじ1/2

など、3倍または1/3倍の量を使うようにしてください。

乾燥で体積が変わらないハーブ

乾燥によって体積が変わらないハーブもあります。

 

ローズマリー、タイムなどのハーブは乾燥させても体積はほとんど変わりませんので、フレッシュと同量を使ってください。

  • ローズマリー

    ローズマリー

  • タイム

    タイム

 

ただし、フレッシュとドライで香りの特徴が違うことがあります。
どっちが良いか迷う方はレシピ通りのもの、手に入りやすいものを、よく使う方やこだわりたい方は好きな香りのもの、調節しやすいものを使うのが良いでしょう。

 

また、フレッシュとドライでは保存性も違います。
普段は保存性の良いドライハーブを買っておいて、フレッシュハーブを使いたいときだけフレッシュハーブを買う、あるいはそのときのためにフレッシュハーブを育てておく、という使い方が良いのではと思います。

関連記事

しょうがの皮むき

しょうがの皮、何で剥いてますか?

しょうがの皮は何を使って剥いていますか?   包丁? ピーラー?   そこら辺が多いのではないでしょうか。     ですが、もっときれいに、もっと早く、もっと無 …

ティーバッグ

煮込み料理を作るときの必須アイテム

煮込み料理にホールのスパイスやハーブを使うときに便利なアイテムがあります。   それがティーバッグです!   100均にも売られているような、ごく普通の不織布のティーバッグです。 …

七味唐辛子

七味唐辛子に使われているスパイスは?

七味唐辛子は日本生まれのミックススパイスです。   うどんやそばなどの麺類、焼き鳥や焼きイカなどの肉魚料理など、日頃の食事には欠かせないスパイスの1つだと思います。   七味唐辛子 …

ソーンフ

カレー屋さんにあるカラフルな粒々は?

カレー屋さんやインド料理屋さんのレジ横などに置かれている、カラフルな粒々をご覧になったことはありますか?   これは「ソーンフ」と呼ばれる食べ物で、ソーンフはヒンディー語で「フェンネル」を意 …

ペッパー

コショウの種類とそれぞれの特徴

コショウは「スパイスの王様」と呼ばれ、世界中の様々な料理に使われ、日本でもとてもメジャーなスパイスの1つです。 塩こしょうと言う1つの調味料として使われることが多い日本に対して、海外では食材や料理、調 …