ジャーマンポテト

じゃがいもを使った料理の定番、ジャーマンポテト。
仕上げにたっぷりとあらびきのブラックペッパーを振りかけます。
どこかもそっとした味になってしまうジャーマンポテトの後味をびしっと引き締め、シャープな味わいに仕上げました。

ジャーマンポテト

材料(2人分)

  • じゃがいも300〜400g(中3〜4個)
  • ベーコン50g
  • タマネギ1/2個
  • オリーブオイル大さじ1/2
  • 小さじ1/3
  • ブラックペッパー適量
  • パセリ適量

作り方

  • じゃがいもは1/8、タマネギは1/16、ベーコンは2cm角程度に切ります。

    ジャーマンポテト

  • じゃがいもを皿にのせ、ラップをし、電子レンジ900Wで3分ほど加熱します。
    加熱時間は機種、W数によって異なります。
    つまようじを刺して、じゃりっとならない程度まで加熱してください。

    ジャーマンポテト

  • フライパンにオリーブオイルを引き、ベーコンを炒めます。

  • こんがり焼き色が付いてきたら、タマネギを加え、透明感がでるまで火を通します。

  • じゃがいもを加え、塩、パウダーのブラックペッパーで味を整えます。

  • 器に盛り、あらびきのブラックペッパーをたっぷりと、パセリを適量振りかければ完成です。

ポイント

  • ブラックペッパーは、その爽やかな香りとピリリとした辛みで、料理の味を引き締め、味の輪郭をはっきりさせてくれます。
    調理中のパウダーは適度に、それと別にあらびきを振りかけることで、食べるときにブラックペッパーの香り、食感、見た目を感じられるように仕上げることができます。

  • いつもの料理の味に飽きたとき、ちょっと味を変えたいとき、減塩したいときなどに、ブラックペッパーをいつもより多めに加えてみてください。

この記事をシェアする