なすと挽肉のバジル炒め

挽肉の旨味となすの香りに、甘くスパイシーなバジルが食欲をそそる一品です。
味付けにナンプラーを加えて、エスニック風味の炒め物に仕上げました。

なすと挽肉のバジル炒め

材料(2人分)

  • なす2~3本(300g)
  • 挽肉150g(合挽肉)
  • バジル10g
  • サラダ油大さじ1
  • 大さじ1
  • 醤油小さじ2
  • ナンプラー小さじ1(なしでも構いません)
  • 少々
  • コショウ少々

作り方

  • なすを一口大の乱切りにします。

  • なすにサラダ油大さじ2/3程度をまぶし、電子レンジ600Wで5分ほど加熱します。
    挽肉を炒めるときにも油を使いますので、大さじ1/3程度残しておいてください。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • フライパンに残りの油大さじ1/3程度を入れ、挽肉を炒めます。

  • 挽肉に火が通ったら、レンジで加熱したなすを加えます。
    レンジで加熱してありますので、軽く混ぜる程度で構いません。

  • 予め混ぜておいた酒・醤油・ナンプラーを加え、混ぜ合わせます。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • 塩とコショウで味を調え、バジルを1/2~1/3程度に手でちぎりながら加えます。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • バジルを加えたら火を止め、軽く混ぜ合わせれば完成です。

ポイント

  • なすの加熱時間はレンジの機種・ワット数によって異なります。
    お使いの機種に合わせて調整してください。

  • なすを加熱するとき、ラップをきつく掛けすぎるとなすが潰れます。
    ラップがしぼんでもなすが潰れないように軽く掛けてください。

  • バジルは加熱しすぎると黒くなるので、火を止め、軽く混ぜる程度にしてください。

  • バジルがお好きな方はさらにバジルを増やしても良いと思います。

  • ナンプラーがない、ナンプラーを使いたくないという方は、塩で味を調節してください。

この記事をシェアする