バジル ペッパー 料理

なすと挽肉のバジル炒め

挽肉の旨味となすの香りに、甘くスパイシーなバジルが食欲をそそる一品です。
味付けにナンプラーを加えて、エスニック風味の炒め物に仕上げました。

なすと挽肉のバジル炒め

材料(2人分)

  • なす2~3本(300g)
  • 挽肉150g(合挽肉)
  • バジル10g
  • サラダ油大さじ1
  • 大さじ1
  • 醤油小さじ2
  • ナンプラー小さじ1(なしでも構いません)
  • 少々
  • コショウ少々

作り方

  • なすを一口大の乱切りにします。

  • なすにサラダ油大さじ2/3程度をまぶし、電子レンジ600Wで5分ほど加熱します。
    挽肉を炒めるときにも油を使いますので、大さじ1/3程度残しておいてください。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • フライパンに残りの油大さじ1/3程度を入れ、挽肉を炒めます。

  • 挽肉に火が通ったら、レンジで加熱したなすを加えます。
    レンジで加熱してありますので、軽く混ぜる程度で構いません。

  • 予め混ぜておいた酒・醤油・ナンプラーを加え、混ぜ合わせます。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • 塩とコショウで味を調え、バジルを1/2~1/3程度に手でちぎりながら加えます。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • バジルを加えたら火を止め、軽く混ぜ合わせれば完成です。

ポイント

  • なすの加熱時間はレンジの機種・ワット数によって異なります。
    お使いの機種に合わせて調整してください。

  • なすを加熱するとき、ラップをきつく掛けすぎるとなすが潰れます。
    ラップがしぼんでもなすが潰れないように軽く掛けてください。

  • バジルは加熱しすぎると黒くなるので、火を止め、軽く混ぜる程度にしてください。

  • バジルがお好きな方はさらにバジルを増やしても良いと思います。

  • ナンプラーがない、ナンプラーを使いたくないという方は、塩で味を調節してください。

関連記事

スイートポテト

スイートポテト

さつまいもの甘さとシナモンの香りが相性抜群の定番スイーツです。 材料(さつまいも約1本分) さつまいも400g バター40g 砂糖60g 卵黄適量 シナモン少々 作り方 さつまいも洗い、濡れたままアル …

山椒

山椒の下ごしらえ

小粒でもぴりりと辛い山椒の実は6〜7月が旬です。 生の山椒が店頭に並ぶのは旬の季節だけなので、1年を通してを使いたい方はこの時期に下ごしらえをして冷凍しておきましょう。 材料 山椒の実適量(手に入った …

サモサ

春巻きの皮で作るサモサ

インド料理でおなじみのサモサを春巻きの皮で作ります。 皮はさくっと、中はほくほくで、大人から子どもまで、みんなぱくぱく食べられます。 材料(春巻きの皮10枚分(サモサ30個分)) ひき肉200g 油大 …

ジャーマンポテト

ジャーマンポテト

じゃがいもを使った料理の定番、ジャーマンポテト。 仕上げにたっぷりとあらびきのブラックペッパーを振りかけます。 どこかもそっとした味になってしまうジャーマンポテトの後味をびしっと引き締め、シャープな味 …

皮なしソーセージ

バジルとセージの皮なしソーセージ

豚肉の旨みとハーブの香りが美味しい皮なしソーセージです。 フレッシュバジルとセージが豚肉の臭みを消してくれます。 粒マスタードでさっぱり頂きます。 材料(2人分) 豚挽肉200g 塩小さじ1/3 ブラ …