彩り野菜のピクルス

5色の野菜を使った彩りの良いピクルスです。
お酢の酸味とスパイスの香り、辛みが美味しい、暑い夏でもぽりぽり食べられるピクルスです。
基本的なレシピですので、お好みの野菜やスパイスでアレンジして作ってみてください。

ピクルス

材料(1リットル容器分)

  • きゅうり2本
  • パプリカ赤・黄1/2個ずつ
  • たまねぎ1/2個
  • 1カップ
  • 1カップ
  • 10g
  • 砂糖10g
  • ブラックペッパー小さじ1/2
  • ローリエ1枚
  • 赤唐辛子1本
  • マスタード小さじ1/2

作り方

  • きゅうり、パプリカ、たまねぎを一口大に切ります。
    ここでは乱切りにしていますが、スティック、角切りなど、お好みの形に切ってください。

    pickles3

  • にたっぷりのお湯を沸かし、にんじんを入れ、30秒ほど茹でます。

    pickles4

  • 他の野菜を入れて、さらに30秒ほど茹でます。

    pickles5

  • 野菜をざるで受け、粗熱を取ります。

  • 鍋に野菜以外の材料をすべてを入れ、一煮立ちさせます。

    pickles6

  • 煮立ったら鍋を火からおろし、粗熱を取ります。

  • 野菜と漬け液の粗熱が取れたら、予め熱湯消毒しておいた保存ビンに入れます。

    pickles7

  • 冷蔵庫で保存し、2〜3日後から食べられます。

  • あれば、盛りつけた後にディルを散らすと香りも彩りもとてもよくなります。

ポイント

  • 野菜の切り方は、スティック、角切りなど、お好みの形に切ってください。

  • ズッキーニ、ナス、ミニトマト、セロリなど、その他のお好みの野菜でも構いません。

  • スパイスはすべて使う必要はなく、あるものだけでも構いません。
    その他のスパイスとして、にんにく、クローブ、シナモン、しょうが、コリアンダー、メースなども使われます。
    ピクリングスパイスというピクルス用のスパイスを使っても良いです。

  • 食べごろは3日後くらいから、冷蔵庫で保存して2週間くらいで消費してください。

  • 漬け液はドレッシングやマリネなどに使えます。野菜が減ってきたら、少し抜いて他の料理に使ってみてください。

この記事をシェアする