豚スペアリブの八角焼き

八角の甘い香りと、しょうゆとはちみつの甘辛さが食欲をそそります。
ごはんのおかずにも、お酒のおともにもぴったりです。
事前に漬け込んでおけば、あとは焼くだけなので、時間がない日にもおすすめです。

スペアリブ

材料(2人分)

  • 豚スペアリブ300g
  • 大さじ2
  • しょうゆ大さじ2
  • はちみつ大さじ1
  • 八角3欠片

作り方

  • 八角を1欠片ずつにばらしておきます。

    spareribs3

  • 酒、しょうゆ、はちみつを混ぜ合わせます。はちみつが溶けるまでよく混ぜます。
    チャック付き袋に、スペアリブ、混ぜ合わせた調味料、八角3欠片を入れ、空気を抜いて漬け置きます。
    八角の香りを付け、はちみつをしみ込ませるために、数時間〜漬け込んでください。

    spareribs2

  • フライパンにごま油を引き、中に火が通るまで焼けば完成です。
    弱火〜中火で焦げ付かないように蓋をして焼きます。

ポイント

  • 八角は1個丸々使うと香りが強すぎるので、3欠片を目安に欠片単位で調節してください。

  • 漬け込み時間は、八角の香りを付け、はちみつをしみ込ませるために、数時間〜漬け込んでください。

  • 漬け込みはボウルやトレイでも良いですが、チャック付き袋を使うと、まんべんなく、少ない漬け汁で漬け込むことができます。

この記事をシェアする