スパイスとハーブを使った料理 バジル ペッパー

なすと挽肉のバジル炒め

挽肉の旨味となすの香りに、甘くスパイシーなバジルが食欲をそそる一品です。
味付けにナンプラーを加えて、エスニック風味の炒め物に仕上げました。

なすと挽肉のバジル炒め

材料(2人分)

  • なす2~3本(300g)
  • 挽肉150g(合挽肉)
  • バジル10g
  • サラダ油大さじ1
  • 大さじ1
  • 醤油小さじ2
  • ナンプラー小さじ1(なしでも構いません)
  • 少々
  • コショウ少々

作り方

  • なすを一口大の乱切りにします。

  • なすにサラダ油大さじ2/3程度をまぶし、電子レンジ600Wで5分ほど加熱します。
    挽肉を炒めるときにも油を使いますので、大さじ1/3程度残しておいてください。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • フライパンに残りの油大さじ1/3程度を入れ、挽肉を炒めます。

  • 挽肉に火が通ったら、レンジで加熱したなすを加えます。
    レンジで加熱してありますので、軽く混ぜる程度で構いません。

  • 予め混ぜておいた酒・醤油・ナンプラーを加え、混ぜ合わせます。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • 塩とコショウで味を調え、バジルを1/2~1/3程度に手でちぎりながら加えます。

    なすと挽肉のバジル炒め

  • バジルを加えたら火を止め、軽く混ぜ合わせれば完成です。

ポイント

  • なすの加熱時間はレンジの機種・ワット数によって異なります。
    お使いの機種に合わせて調整してください。

  • なすを加熱するとき、ラップをきつく掛けすぎるとなすが潰れます。
    ラップがしぼんでもなすが潰れないように軽く掛けてください。

  • バジルは加熱しすぎると黒くなるので、火を止め、軽く混ぜる程度にしてください。

  • バジルがお好きな方はさらにバジルを増やしても良いと思います。

  • ナンプラーがない、ナンプラーを使いたくないという方は、塩で味を調節してください。

関連記事

チリコンカン

チリコンカン

挽肉とトマトの旨みにスパイスを効かせたスパイシーな一品です。 トルティーヤ、パン、ごはん、いろいろな主食でどうぞ。 材料(4人分) 挽肉200g タマネギ中1個(みじん切りにします) 水煮大豆1袋(約 …

ジャーマンポテト

ジャーマンポテト

じゃがいもを使った料理の定番、ジャーマンポテト。 仕上げにたっぷりとあらびきのブラックペッパーを振りかけます。 どこかもそっとした味になってしまうジャーマンポテトの後味をびしっと引き締め、シャープな味 …

ちりめん山椒

ちりめん山椒

甘く味付けしたじゃこに、ピリリと辛く、爽やかに香る山椒がアクセントになる一品です。 熱々のごはんはもちろん、冷めても美味しいのでおにぎりの具にも最高です。 山椒の実は6~7月が旬で、この時期しか店頭に …

鶏皮の七味唐辛子焼き

鶏皮の七味唐辛子焼き

パリパリに焼いた鶏皮の食感と、七味唐辛子の辛みが美味しい一品です。 お酒のお供はもちろん、七味を控えめにすれば子どもでも楽しめます。 材料 鶏皮お好きな量 塩少々 七味唐辛子少々 作り方 鶏皮の余分な …

しその実の塩漬け

しその実の塩漬け

爽やかなしその香りとプチプチした食感が美味しいしその実の塩漬けです。 しそを育てていると秋にたくさん収穫できるので、ご家庭でしそを育てている方はぜひ収穫して作ってみてください。   収穫のタ …