スパイスとハーブを使った料理 パクチー

フォー風エスニックそうめん

夏の定番麺料理のそうめんを温かく、フォー風のエスニック麺にしました。
パクチーの香りとレモンの酸味が食欲をそそります。
そうめんはエスニック風味のスープでも美味しいですね。

フォーそうめん

材料(1人分)

  • そうめん80g(お好きな量)
  • 鶏ささみ1本(50〜60gくらい)
  • もやし50g
  • パクチー適量
  • レモン適量
  • 2カップ
  • 鶏ガラスープの素小さじ1/2
  • 砂糖ひとつまみ
  • ひとつまみ
  • コショウ少々

作り方

  • もやしのひげを取ります。
    (ひげ取りの時間を削減した場合は、ひげつきのままさっと下茹でしてください。)

    フォーそうめんフォーそうめん

  • 鍋に水2カップ入れ、鶏ささみを火が通るまで茹でます。(茹で汁はスープに使います。)
    茹で時間を削減したい場合は、ささみをラップで包んでレンジで加熱でも構いません。

  • 茹で上がったら、一口大にほぐしておきます。
    パクチーとレモンは適当な大きさに切っておいてください。

    フォーそうめん

  • ささみの茹で汁に、鶏ガラスープの素、ナンプラー、砂糖、塩、コショウを加え、一煮立ちさせます。
    ささみをレンジで加熱した場合は、鶏ガラスープのもとを気持ち増やしてもいいと思います。

  • そうめんを茹でます。
    茹で上がったら、冷めないようにぬるま湯、もしくは水で、短時間でさっとゆすぎます。
    後で温かいスープをかけるので、少し茹で時間は短めでもいいです。

  • 器にそうめん、もやし、ささみの順にのせていきます。

    フォーそうめん

  • 温かいスープを注ぎ、パクチー、レモンを添えれば完成です。

ポイント

  • もやしのひげを取ることで、雑味を除き、生でシャキシャキ食べられます。

  • 鶏ささみを茹でる時間を削減したい場合は、ささみをラップで包んでレンジで加熱でも構いません。
    その場合は、鶏ガラスープの素を気持ち増やしてください。

  • パクチー好きの方は大量にパクチーを加えて、苦手な方は代わりにねぎを加えてお召し上がりください。

関連記事

つくね

しそとしょうがの塩つくね焼き

刻んで加えたしそとしょうの香りが食欲をそそる、塩つくね焼きです。 味付けは塩で軽くなので、しそとしょうがの香りをしっかり楽しめます。 材料(2人分) 鶏ひき肉 300g しそ5枚 しょうが10g 塩小 …

あさりごはん

あさりごはん

あさりの旨みがたっぷりの炊き込みごはんです。 トッピングしたしょうがの香りが食欲をそそります。 材料(米2合分) 米2合 あさり30粒くらい しょうゆ大さじ2 酒大さじ1 水90cc ねぎ適量 しょう …

とうもろこしの岩石揚げ

大人から子どもまで、みんな大好きなとうもろこしをさくっと揚げました。 とうもろこしと相性抜群のカレー塩で頂きます。 材料(とうもろこし缶1缶分) とうもろこし1缶 小麦粉20g程度 カレー粉適量 塩適 …

山椒

山椒の下ごしらえ

小粒でもぴりりと辛い山椒の実は6〜7月が旬です。 生の山椒が店頭に並ぶのは旬の季節だけなので、1年を通してを使いたい方はこの時期に下ごしらえをして冷凍しておきましょう。 材料 山椒の実適量(手に入った …

ジャーマンポテト

ジャーマンポテト

じゃがいもを使った料理の定番、ジャーマンポテト。 仕上げにたっぷりとあらびきのブラックペッパーを振りかけます。 どこかもそっとした味になってしまうジャーマンポテトの後味をびしっと引き締め、シャープな味 …