サフラン

サフラン サフラン
  • 別名蕃紅花(ばんこうか)
  • 科名アヤメ科
  • 利用部位めしべ
  • 原産地南ヨーロッパ〜西アジア
  • はたらき色付け、香り付け
  • 主な用途米、スープ、乳製品
  • 主な成分サフラナール、クロシン

サフランの記事一覧

サフラン

【コラム】1g=1000円!サフランが非常に高価な理由

サフランライスやブイヤベースなどの料理に使われるスパイス、サフラン。花の雌しべを利用する珍しいスパイスです。そんなサフランは鮮やかな黄色い色を付けるスパイスですが、料理に使うに当たってネックになることがあります。それは、「非常に高いこと」です。今回はなぜサフランがあんなに高価なのか、その理由をお話ししたいと思います。
2021.07.26
タイトルとURLをコピーしました